PVPマークについて

このマークは種苗法の登録品種(登録出願中)を表示するマークです。



わが国の種苗法に基づく「品種登録」あるいは「品種登録出願中の品種」の種苗や、これらの種苗から
得られた収穫物、政令で定める加工品に表示しています。植物新品種は知的財産権(育成者権)として
保護されており、このマークの付いている種苗を、育成者の承諾なしに業として利用(増殖、譲渡、輸出入)
する行為は、損害賠償、刑事罰の対象となる場合があります。

このマークは、品種保護制度および育成者権の正しい理解と普及、育成者権の侵害を未然に防止する
ことを目的として、わが国の種苗関係6団体[(社)日本種苗協会、(社)日本果樹種苗協会、
(社)日本草畜産種子協会、(社)農林水産先端技術産業振興センター、全国食用きのこ種菌協会、
全国新品種育成者の会]が協力して作成し、商標登録したものです。

※ PVP:Plant Variety Protection(植物品種保護)の略