ブックタイトルM&B Flora Vol.23

ページ
4/212

このページは M&B Flora Vol.23 の電子ブックに掲載されている4ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

M&B Flora Vol.23

2 M&B FLORA CATALOG 2019 「お客様第一主義」はミヨシグループの企業理念の一つです。お客様に寄り添う商品をご提供することで、お客様と一緒に成長していこうという理念を持って我々はプラグ苗生産と販売を行っています。今回はお客様に寄り添う様々な取り組みの中からほんの一部のカイゼン(※)をご紹介させていただきます。※カイゼンとは、生産現場の作業効率や安全性の確保を見直す活動のことです。CASE 1CASE 3CASE 2納品後違う花が咲いたというお叱りをいただきました 違う花が咲いてしまったら、お客様が考えていた納品計画に多大なご迷惑をお掛けすることになります。場合によっては廃棄コストが発生することもあるでしょう。材料の入荷から製品の出荷まで、人間の目だけに頼っていた様々な確認作業にQRコードを使い、機械のチェックによる確認作業のカイゼン(※)を行いました。苗を取り出す時に腰が痛いというお話を伺いました 常に身体を使うお客様の作業を軽減できないだろうか?と考えました。そのため、取り出し口を出荷箱の側面につけるカイゼン(※)を行いました。出荷箱の側面からプラグ苗を取り出すことで、取り出し作業の際の腰への負担軽減を図りました。送料の負担を軽くしてほしいという要望をいただきました 高騰し続ける輸送費を少しでも軽減できないだろうか?と考えました。出荷箱のサイズやプラグ苗を重ねる仕切りのサイズを見直し、運送会社の規定のサイズに収まるようにカイゼン(※)を行いました。安心、安全なプラグを