ブックタイトルM&B Flora Vol.21

ページ
37/210

このページは M&B Flora Vol.21 の電子ブックに掲載されている37ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

M&B Flora Vol.21

ビンカ非耐寒性1・2年草Catharanthus roseus(Vinca) P.197日本生まれの超元気ビンカミニナツシリーズ(Mininatsu Series)誓約書日本の高温多湿の環境に合うように育種した超強健ビンカ。小輪ビンカの弱点であった性質の弱さを克服した品種です。地面に植えるとこんもりと丸い株に仕上がり、真夏でも休むことなく約2㎝の小花が開花し続けます。最終的には草丈30㎝、株張り70㎝に広がります。?カザグルマ(Kazaguruma)登録第23953号(登録名ミヨVIKC22-1-3)?カザグルマピンク(Kazaguruma Pink)登録第25109号(登録名ミヨVIKH23-5-11)?ストロベリー(Strawberry)登録第23952号(登録名ミヨVIKB22-1-2)?ピーチオレ(Peach Ole)登録第23951号(登録名ミヨVIKA20-129-1)納期2~4月200穴トレイ(195本保証)/@\18,000(?、ラベル代含む)【栽培許諾品種】栽培には許諾が必要です。?ミニナツカザグルマ(左)ミニナツ(右)タイタンカザグルマ+アンゲロニアセレニータホワイト寄せ植えでも活躍します?ミニナツカザグルマ?ミニナツカザグルマピンクストロベリー+ペチュニアプレミアムコレクションセミダブルローズゆくはし植物園鐘ヶ江氏作成?ミニナツストロベリー?ミニナツピーチオレジャパンフラワーセレクション2013 - 2014フラワー・オブ・ザ・イヤー(最優秀賞)受賞ビンカ‘ミニナツストロベリー’審査講評ビンカ「ミニナツストロベリー」は、2cmほどの小輪の花がいっぱいに咲く新しいタイプ。ポット苗時には草丈15㎝、株径13㎝ほどでコンパクトだが、定植後の草勢は旺盛で花着きもよく、暑い夏にも花径が小さくなることも花数が減ることもなく連続開花することが観察された。花壇の主役としなくとも、分枝が良いことと明るい緑の葉色の良さによって、斜面や壁面等への利用などの新しい役割も予感できる。草姿が乱れることもほとんどないが、伸びすぎたところを切り戻せば、簡単に美しい姿を長く楽しめる。手入れのしにくい暑い時期に手間をかけずに長く楽しめることも消費者へのアピールポイントになるだろう。栽培記録の様子(群植)5月27日(植栽時)株張り70㎝8月23日M&B FLORA CATALOG 2017 35