ブックタイトルM&B Flora Vol.21

ページ
19/210

このページは M&B Flora Vol.21 の電子ブックに掲載されている19ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

M&B Flora Vol.21

非耐寒性多年草インパチェンスハイブリッドImpatiens hybrida P.190バウンスシリーズ(Bounce Series)誓約書2014年に終売した栄養系インパチェンスハイブリッドサンラブリィの後継種。真夏の直射日光下でも元気に育つ耐暑性インパチェンスです。草姿は丸いドーム型で、夏中休むことなく咲き続けます。バウンスという名前の由来どおり、水枯れによるしおれからの回復の早さも特徴の一つです。?チェリー(Cherry)登録出願中No.30765(出願名Balboucher)?バイオレット(Violet)登録出願中No.31197(出願名Balbouvimp)?ピンクフレーム(Pink Flame)?ホワイト?ライラック登録出願中No.30764 (出願名Balboufink)(White)登録出願中No.30763 (出願名Balbigite)(Lilac)登録出願中No.30762 (出願名Balbigiac)納期1~4月105穴トレイ(100本保証)/@\10,000(?、ラベル代含む)【栽培許諾品種】栽培には許諾が必要です。?バウンスピンクフレーム?バウンスチェリー?バウンスバイオレット?バウンスピンクフレーム?バウンスホワイト?バウンスライラックジャパンフラワーセレクション2015―2016ベスト・フラワー(優秀賞)・グッドパフォーマンス特別賞審査講評栽培記録の様子ダブル受賞インパチェンスハイブリッド‘バウンスピンクフレーム’直射日光の下でも育て易いタイプのインパチェンス。6月初旬に植え付けてから、8月末の観察終了までの約3か月間、株が休むことなく生長し、花も連続して開花した。丸くドーム型に育つ品種で、株の形がまとまっており株割れをしてこなかった。遠目に見ると暗めに見える葉色だが、尖った葉と葉脈の赤色もポイントになっている。(審査講評一部抜粋)6月10日8月6日圃場1×1.5m撮影千葉県柏市M&B FLORA CATALOG 2017 17