ブックタイトルM&B Flora Vol.21

ページ
172/210

このページは M&B Flora Vol.21 の電子ブックに掲載されている172ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

M&B Flora Vol.21

種子・プラグフレンチマリーゴールド・コルシカンミント・ミオソティス(ワスレナグサ)・メランポジュームストロベリーブロンド(Strawberry Blonde)暖色系が多いマリーゴールドに世界で初めてピンクベージュと表現出来るようなアンティーク系の花色が登場しました。春と秋には咲き始めから終わりまで刻々と花色が変化し(赤系の花色→ピンクベージュ→クリームイエロー)、1株で複数の花色を楽しむことが出来ます。高温下では優しいクリームイエローになります。ディティール種子1,000粒詰/@\3,000100枚/@\850ファイヤーボール(Fireball)ストロベリーブロンド同様に咲き始めと終わりで花色が変化するマリーゴールドです(濃い赤→ブロンズ系のオレンジ→鮮明な赤?オレンジ色)。温度が落ち着く春先と秋には、ファイヤーボールの名前に相応しい、燃えるような赤?オレンジ色を楽しむことが出来ます。ディティール種子1,000粒詰/@\3,000100枚/@\850ストロベリーブロンドファイヤーボールジャパンフラワーセレクション2016-2017カラークリエイト特別賞受賞フレンチマリーゴールド‘ストロベリーブロンド’審査講評耐暑性、連続開花性があり、花つきが良い。花弁は波打ち、優しい雰囲気。フレンチマリーゴールドとしては珍しく、中間色の花が開花する品種。少しベージュがかっているので、シックなアンティーク調の印象もある。人の色彩の感性に訴えて、新たな花色の創造を期待させる品種に授与されるカラークリエイト特別賞を受賞。2016年5月25日2016月8月8日170 M&B FLORA CATALOG 2017※表示価格は税抜き価格です※ラベルは予告なく変更することがございます